封止樹脂漏れ防止、ダム技術

特徴

  • スルホールへのチップ用封止樹脂の漏れを完全防止。方法としては2種類あります。
    • 永久穴埋め(社内で専用の設備を有しております)
    • トランスファーモールドに耐え得る半田スルーホールの銅箔テント

  • 部品実装後の樹脂封止をせき止めるダムを形成することが可能。形成方法は3種類あります。
    • 厚膜シルク印刷ダム
    • フィルム状厚膜ソルダーレジストダム
    • 貼り合せダム

  • BGA、フリップチップ実装向けダム形成技術

C4、NCP、NCFなどによるフリップチップ実装においてフィルム状のソルダーレジストにより
狭ピッチ部分でのショート防止及びチップ安定化を図ります。

BGA、フリップチップ実装向けダム形成技術