発塵防止技術

特徴

  • 通常のプレス金型で外形を行うと、プリント基板の端面の発塵となる毛羽立ちやバリ及びクラックが生じます。当社では高精度の打ち抜き装置と金型加工、特殊な金型熱処理・表面処理及び高精度の組立技術を駆使して、従来のプレス金型をはるかにしのぐ、ルーター加工に肉薄する仕上がりを実現しています。通常のプレス金型で外形を行うと、プリント基板の端面の毛羽立ちやバリ及びクラックが生じます。当社では高精度の打ち抜き装置と金型加工、特殊な金型熱処理・表面処理及び高精度の組立技術を駆使して、従来のプレス金型をはるかにしのぐ、ルーター加工に肉薄する仕上がりを実現しています。

従来の金型での外形加工⇒発塵防止の金型での外形加工